製品紹介 > DICOM GATWAY装置 > 製品案内

DICOM GATWAY装置 DS-10Xシリーズ

■DS-10XH (アナログ高精細のハイビジョンタイプ)

  • 記録した画像(非圧縮、JPEG)をDICOM変換しDICOMサーバーへStorage
  • RGB/コンポジット/S-VIDEOとアナログ高精細(DS-10XH対応)の入力信号に対応。
  • MWMサーバーにワークリスト問合せをして患者情報を取得。
  • 内蔵HDDとSDカード両方(2重化)に記録。
    HDDに故障があった場合はSDカードで動作可能。


DS-10XS(スタンダード)
DS-10XH(ハイビジョン対応)
注) DS-10XSは2013年3月をもって販売終了予定となっております。

DICOM GATWAY装置 MVシリーズ

■MV‐3CS‐D (MV‐3CSのDICOM仕様となります。)

  • 内視鏡診断装置とのシャッター連動(別途ケーブルが必要になります)
  • 内視鏡または、他の診断装置との通信連動
    RS‐232Cを介して特定のモダリティーから制御することができます
  • NTSCビデオ信号に対応( RGB / S‐Video / コンポジット)
  • 静止画記録: 4種類の画質設定(EQ / SQ / HQ / TIFF )
  • 動画記録: 最長300秒のマルチフレームDICOM動画記録に対応。(JPEG Baseline)
  • MWM / MPPS対応